わんぱぱアドバイス 其の七拾四




【しつけ時の注意点】

愛犬が興奮している時、誰がなんと言っても耳には入りません。
興奮を抑える為に身体にタッチする場合でも、その興奮度合いによってタッチの強さを変える必要があります。

何をするにも「愛犬が落ち着いてから」始めましょう!
・玄関先でお客様や宅配便を迎える時
・車に乗せる時、降ろす時
・散歩に出掛ける時、帰った時
・散歩中にワンコに出会った時
・食事を与える時 等

日常の生活の中で、興奮を抑えてあげる事が愛犬にとって大切ですね(o^^o)

ブログ村ランキングに参加しています!

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ